パーソナルシェフとろみの日記

パーソナルシェフとろみの日記です。パーソナルシェフのレシピと、日々の育児やブックレビューについて綴っていきます。

免疫力アップの食べ物は?

こんにちは^_^

笑顔と料理で幸せの輪を広げたいパーソナル栄養士シェフとろみです

 

免疫力を高める食べ物はこれだ〜と、この食品さえ食べればあなたも明日から大丈夫‼︎と言いたいところですが私たち日本人が昔から食べている「和食」が1番いいんですよね!

f:id:wakuwakuseikatsu:20181202111306j:image

日本人は、腸が長いといわれています。

私も以前便秘が続き病院で調べてもらったところ、腸が長いと言われました。

食事時間を長くするといいのですが、なかなか時間をかけることができない場合も多いんですよね。

早起きして、ご飯作ればいいんですがお布団が恋しいこの季節なかなか早起きできない💦

家族が出かける時間がバラバラな我が家は落ち着かずバタバタです。

そんな方は、特に食物繊維を多く摂取するといいです。

消化管を長時間働かせる食物繊維の多い食べ物とると、副交感神経を優位にできます。

 

食物繊維の多い食品です。

・穀類  玄米、胚芽、米、麦めし、とうもろこし
・豆類 煮豆(大豆、うずら豆、あずき) 納豆おから
・芋類 さつまいも里いもこんにゃく
・野菜 ごぼう、ふき、セロリ、アスパラガス、青菜類、キャベツ、白菜
・果物 柑橘類(みかん、グレープフルーツなど) バナナ、うり類
・きのこ類 しいたけ、しめじ、えのき
・海藻類 わかめ、寒天、ところ天

 

日本の伝統的発酵食品

漬物(微生物の発行作用で栄養素がパワーアップ)

味噌(麹菌で発酵熟成した豊かな栄養とビタミンの新陳代謝促進効果)

納豆(納豆菌によって生成されたビタミン系や納豆キナーゼ)

醤油、酢、米麹などの日本の調味料

 

食品は、丸ごと食べることをオススメします。

頭から骨まで丸ごと食べられるものには、加工食品ではとれない栄養素があります。

 

あと1つ、気になることが

よく、「かったるいんたよね」と言う人いますが、要注意‼︎

低体温、低血糖によるものです。これには食べ物の問題があります

穀物を食べて血糖が維持できると、間食が入らなくなり、精神的にも安定します。

ところが、甘いものをとって食事に帰ると、すぐ血糖が上がり体温が上がり、元気が出るのですが、インシュリンの分泌を誘発して、1時間半後には激しい低血糖状態が来ます。甘いものを食べたのに低血糖💦甘いものを食べると、疲れが取れると言いますがこれは一時的なものなのですね。

 

*写真は、食育メニュープランナー養成講座に提出した料理です。

 

ホームページ

https://torominchi77.jimdo.com/

 

レシピブログ

https://toromin.hatenablog.com/

 

 

 

 

 

 

免疫力で見かけも違うの?

こんにちは^ ^

笑顔と料理で幸せの輪を広げたいパーソナル栄養士とろみです。

 

同じ年齢でも若々しく見える人と老けている人っていますよね。

同窓会でも同級生?

と思うような人っていますよね。

何が違うんでしょうか?

 

免疫力を低下させるストレスを稼ぎ、若々しく健康でいられる方法はと言うと、3つあります。

1、よく眠れる

2、リラックスする

3、よく笑う

この3つの生活習慣を維持させることです。

 

食事は私はちゃんとしているつもりでしたが、そういえば睡眠時間が足りていなかったようです!

そしてスマイルトレーナーでありながら最近、積極的に笑ってなかった!

笑うことって、楽しいことがあってから笑うと皆さん思っていらっしゃいますが、実は違うんです。

 

「笑うから幸せになるんです。」

 

若々しい人の共通点です。

・体温が高い人が多い

(36度から36度7分)

理由もちゃんとあり、若々しく見える人たちは、副交感神経が優位に働き、血液循環が良く体温が上がり、免疫機能が正常に作用することで、様々なストレスから解放されたリラックス状態を保っているのです。

 

・ 1日15分でもいいので体操をする。

どのような運動をするにしても自分が普段使わない筋肉を意識しながら鍛えていくことが肝心です。

何も考えずにただ体を動かすだけではなく、自分が鍛えたい部分や弱っている箇所を意識しながらやることが必要です。

歩くのもただぶらぶらと歩くのではなく少し早足で、腕を大きく振りながら歩くのが運動効果を高めるポイントです。

 

・ときには立ち止まって落ち込んでみたり、自信喪失になってみる。

これは、ちょっと?と思われるかもしれませんが、あまりにもがんばりすぎたり、自分の持っている能力以上の事に挑んだりしすぎようとすると、体を休めようとか、楽しようという発想が生まれてきません。

そうした感性にかけてくると、猛烈に働く勢いに紛れて、自分の体が悲鳴を上げているのに気づかずに病気になったりします。

 

もう一つ、すぐにキレて怒りっぽい💢人っていますよね?

食事が関係しているのですが、食事に必要な消化機能は、副交感神経が支配していて、食べることで副交感神経が活性化されます。例えば肉を中心とした食事をしている人は、消化にかかる時間が短いため、エネルギーが即活動に反映され、行動が攻撃的になりやすくなります。

よくキレる若者と言われていますが、これには自律神経のバランスが関わっており、いつもリラックスの極限、倦怠感が招くものと考えられます。キレると言う状態は瞬間的に激しい怒りが生まれることで、リラックス状態の時に一気に興奮状態へと針が触れるための一時的な衝動です。

この急激な変化に対応しきれなくなって怒りが生じると、理性では止められなくなります。

だからキレた若者は手がつけれないけど、数分後には怒りが嘘だったのようにおとなしくしていたりするわけです。

緊張しすぎでストレスが溜まるのは悪いことと思われがちですが、少しならストレスもあった方がいいですね!

 

病気になると、急に 5歳ほど歳をとったように見えるのも原因があったからなのですね。

健康で元気な人は若々しく見えますよね。

ストレスも上手に付き合いたいですね!

 

次回は、免疫力にいい食材などをご紹介します。

 

2時間で14品‼︎出張作り置き

ホームページは、こちらです

https://torominchi77.jimdo.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

免疫力ってよく聞くけど???

こんにちは

笑顔と料理で幸せの輪を広げたいパーソナル栄養士シェフとろみです^ ^

 

最近、風邪をひいてしまい微熱が4日ほど続きました💦

何もできずに頭はボォーとしていて鼻声しかも仕事にも普通に行っていたので、ちよっと辛かったのですが、ポジティブが強い私は、きっと何かのお知らせだーと捉えて😆

生活習慣?何?何?何?と今だに考えています😭😭😭

とりあえず今は免疫力をつけて風邪をひかないようにすればいい‼︎と考えちよっと勉強していますので数日間お付き合いください。

 

免疫力って何?

体内に入ったウィルスや細菌、異物などから自分自身の体を守る力。低下すると多くの疾病を引き起こす。主に白血球がその役割を似合う担う。

デジタル大辞泉(小学館)より

 

もしかして免疫力が下がっているかも?

免疫力チェックです

いくつ当てはまりますか?

・食事が不規則

・肉、魚、野菜のバランスが偏っている

・お酒をたくさん飲む

・食欲がない

・1人で食事をする機会が多い

・タバコを吸う

・薬をよく飲む

・入浴はシャワーのみ

・運動不足

・睡眠不足

・体温が35.9度以下

・下痢、または便秘にかかりやすい

・風邪をひきやすい、長引きやすい

・寒がりでもあり、暑がりでもある

・. BMIが標準値(18.5から24.9)の範囲外

・仕事または家事に意欲がない

・人間関係に悩んでいる

スマートフォン、パソコンの依存が高い

・あまり外出をしない

・趣味がない

 

BMI計算式
 BMI= 体重kg ÷ (身長m)2
 適正体重= (身長m)2 ×22

 

チェック項目が5つ以下の場合は免疫力低下の問題はありません。

6から13までは、免疫力が少し低下している可能性があります。

14から20の場合は、かなり免疫力が低下している可能性があります。

 

自分の免疫力を客観的にみたところで次回は、病気の原因と免疫力を高めるためにをお伝えします。

私は、この項目、当てはまらなかったのですが加齢⁇かな‼️

免疫力は、20歳ほどをピークに徐々に低下していくんです😱

 

前日の上海の旅

http://wakuwakuseikatsu.hatenablog.com/entry/2018/10/08/175410

社長と感動の再会後食べた上海料理の思い出の味を再現しました。

しかも、ブログには書いていない話しをした、まなとろでお馴染みの相方であるファイナンシャルプランナーの寺澤真奈美さんhttp://manami-terasawa.com/info/manatoro5/

との対談と寺澤さんの海外での株の講座まで付いたDVDを販売しました!

お値段2000円です。

お求めは、下のホームページやレシピブログのメッセージの欄に書いていただけるか、このブログのコメント欄、もしお知り合いの方はメッセンジャーなどでも受け付けています。

 

ホームページ

https://torominchi77.jimdo.com/

レシピブログ

https://toromin.hatenablog.com/entry/lesson

 

スーパーフード‼️いただきました♪

 

笑顔と料理で笑顔の輪を広げたいパーソナルシェフとろみです。

 

スーパーフードいただいてきました^_^

 

私の中では、ちょっとした革命です‼︎

娘がお腹にいた19年前にとても「食」に関してうるさくもあり熱心だった産婦人科の先生に、

 

「カタカナのついて、おばあちゃんも知らない食べ物は食べてはいけません。」

 

と言われ、それをほぼ守り続けて19年‼︎

カタカナがついている食べ物は敵だ〜 ←ちょっと言い過ぎですね💦

ほとんど口にしたことはありませんでした。

 

そんな私がスーパーフード???

 

[古代から世界中で人々が薬として食べてきた薬養素の塊のような食品。

原種・在来種で有害な物質を含まないクリーンフード。

予防医学の観点からも研究が進んでいる。]

~YORIKO先生資料より~

 

料理をするので存在は知っていたし、見たことはありました。

実は気になってもいました(^_^;)

 

この回を主催していただいたのは、野田千穂さん

https://chiholife.com/profile

私のブログを読んでいただいている方の中には、お気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが先日の上海の旅で大変お世話になった憧れの女性です。

千穂さん、とてもお綺麗なのですが、20代までは生まれもった美、その後は食習慣をはじめとした習慣、努力、考え方などで美は作られる‼︎と私は思っているので千穂さんの美を知りたいのが半分あと半分は気になるスーパーフードを食べてみたいという思いから参加させていただきました。

 

まず、ウェルカムドリンクとして1番初めにいただいたのは、

デトックスウォーターピタヤ&マキベリー

f:id:wakuwakuseikatsu:20181118070626j:image

とてもきれいなピンク色をしていました。体が冷えないために常温でいただくのですが、これが体にすーっと入って心地いいんですね。

ピタヤ(ドラゴンフルーツ)は、沖縄出身の友達より何度かいただいたことがあるのですが、これをデトックスウォーターにする発想はなかったです。

無農薬のレモンの皮が丸ごと入っているので香りもほんのりしていて飲んでもスッキリ!していて美味しかったです。

このデトックスウォーターは私も取り入れたいと思いました。

 

次に、☆8年物自家製酵母古代小麦パン

f:id:wakuwakuseikatsu:20181118070928j:image

ちょっと固いのですが味があるパンでした。

だって、8年酵母って、凄いですよね。

オンぎゃーと産まれた子が8歳になるんですよ‼︎

 

☆美肌応援ケールのサラダチアシード味噌ドレッシング

f:id:wakuwakuseikatsu:20181118071251j:image

目にもいい、身体にもいい、美味しくていいと、いいの三拍子揃ったサラダでした。

味噌ドレがお皿についていたので、パンにつけて食べてみると味噌とパンの酸味が混じり合って口の中が、ちょっとした縁日みたいに長い間そこにいたい、口の中に入れておきたい!という気分になり美味しかったです。

ヘンプサードをかけていただいたのですが、このヘンプシードきれいな肌、髪、爪を作ることを促してくれる効果もあるんです。

ここにも「美」の秘訣!隠れていました。

 

☆美腸サポート・カリフラワーとキヌアのスパイシーソテー

何という!大失態💦写真を撮ったつもりが撮れていませんでした。

全力でリポートします。

キヌアは、ご飯のような食感でした。ちよっと粒が丸い!私は炭水化物だと思いましたが、違うそうです。それにカリフラワーを粗く刻んだものが入っていて、1番上にブロッコリースプラウトがふわっとのっていました。

ブロッコリースプラウト私も好きでよく食べるのですが栄養価も高い食材でしてビタミンCは、レモンの2倍、βーカロテンやビタミンK、ビタミンB群、葉酸といったビタミン類、カルシウム、マグネシウムなどのミネラル類もとっても豊富です。食物繊維も、水溶性・不溶性の両方が含まれていています。

 

☆ポークと林檎、ゴールデンベリーの煮込みルクマを添えて

f:id:wakuwakuseikatsu:20181118091937j:image

煮物みたいな感じでした。

私が今までたべたことのあるもので例えるならば筑前煮のようでした。

レンコンなども入っていて、明日のお通じが楽しみ♪と思われる腸にもいい一品でした。

醤油が入ってないのに醤油のような味に、砂糖が入ってないのに優しい甘味が広がり幸せでした。

これなら、家族からも喜ばれること間違いなし!です。

 

☆食べる美容液・ローパンプキンクリームをローカカオクッキーに乗せて

f:id:wakuwakuseikatsu:20181118091857j:image

この名前にやられました!

食べる美容液‼︎とは⁉︎嬉しすぎます^ ^

普段は、おやつというと太る?身体に悪い?とちょっと後ろめいた気持ちで食べますが、これは前向きに、しかも美容液を食べているという、ちょっとした誇らしい気持ちになりながら食べることができました。

普通に美味しいのですが、身体にいいことしている!という気持ちのオマケ付き!で、ますます美味しかったです。

 

最後は、

シベリアのスーパーキノコチャーガ

f:id:wakuwakuseikatsu:20181118092550j:image

色は、麦茶?コーヒー?で子供でも飲みやすいお茶でした。

このお茶にyoriko先生は、シナモンを入れられているのですが、シナモンの香りがまた良くリラックスできるゆっくり飲みたいお茶でした。

このお茶、アンチエイジングと免疫アップ効果があります♪

 

早速、おススメのスーパーフードが購入できるiherbでネットショッピングしました。https://jp.iherb.com/

私が購入したものは

 

ゴールデンベリー

http://www.iherb.com/p/46307

ヘンプシード

http://www.iherb.com/p/68680

ルクマパウダー

http://www.iherb.com/p/81194

カカオニブ

http://www.iherb.com/p/8257

生のハチミツ

http://www.iherb.com/p/23698

 

AAZ9271このコードを入力すると5%オフになります。

 

他の商品は、成城石井やカルディなどでも購入できるものもあるので購入していきたいと思います!

また、ご報告させていただきますね。

 

ご一緒させていただいた方々も素敵な方ばかりで、そちらかも刺激をいただき、心の栄養、身体の栄養をたくさん摂取できた食事会でした^ ^

 

yoriko先生は、医療費にお金をかけるならばキチンとした食事をとって病気になる前に予防する‼︎と話されていました。

これには、私も同感です。

 

 

ファイナンシャルプランナーの寺澤真奈美さんとの講座、「まなとろ」11月30日開催

https://www.facebook.com/events/313011212631468/?ti=icl

今回のテーマは免疫力を高めるです。

 

yoriko先生

https://cookingschool.jp/school/superfoodscasay

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おせっかい協会高橋恵さんのお宅を訪問しました♪

こんにちは(o^^o)

 

笑顔と料理で幸せの輪を広げたい、パーソナルシェフとろみです。

 

先日、おせっかい協会の高橋恵さんのお宅にお邪魔しました^ ^

高橋さんと言えば、サニーサイドアップの創業者で社会起業家でいらっしゃいます。

エネルギーに溢れていてお若い!

年齢は、あえて言いませんが(^^;;

ご本人に会った時にでも、こそっと聞いてみて下さい(笑)

おせっかいの習慣を広めようと日々、大活躍されています。

 

高橋さんに、お会いして、とっても嬉しかった色紙の話しを書かせていただきますね。

 

先日、お昼をご一緒させていただきたいと思い高橋さんのご自宅にお弁当を作って持って行きました。

高橋さんのお宅は人の出入りが激しく、その後、来客が昼と夜の2回あるということで、来客用の料理を簡単にですが作らさせていただきました。

そのお礼にと色紙をいただきました。

f:id:wakuwakuseikatsu:20181107105900j:image

 

この言葉をいただいたのには理由があります。

私が、恵さんに

 

「最近、頑張って‼️という言葉をよくかけられますが何をどう頑張ったらいいでしょうか?」

 

と、今考えるとバカですよね(・_・;

自分で考えたら?訳のわからない、しかも返事に困るような相談をさせていただきました。と言うか気がついたらしていました💦

ご相談をした時、私は頑張ってと言われることが多いけど、何をどう頑張り、どうしたらいいのかわからなかったんです(T . T)

 

こんな質問にも優しく答えていただきました。

 

「当たり前のこと、誰でもできることでも、誰よりも一生懸命に心を込めて、やってごらん。

すると、誰かが見ている。天も見ている。地も見ている。自分自身が何より一番見ている!すると、自然とチャンスが巡ってくるからね。」

 

心が震えました。

娘さんと2人で何もないゼロから会社を立ち上げチャンスを掴んで会社を大きくされた方の言葉なので、より一層心に響きました。

いつもは、ほんわか優しい雰囲気の高橋さんですが、相談事をすると、いつも的確に、その時に必要な言葉を投げかけてくださいます。

 

もう一つは、大学1年生の娘にいただきました。

f:id:wakuwakuseikatsu:20181107111834j:image

 

「大学生になった途端に勉強のべの字もなく、サークルにバイトに遊びにと将来の事も何も考えずに遊んでばかりいます。」

と話したところ、いただきました。

 

人間力

 

娘は、いつもは私の話しを殆ど聞きませんが色紙を見せたところ、とても喜び感動していました。

色紙の意味をわかっているのか何度も色紙をみては、そうだよね〜!と呟いていました。

 

 

高橋恵さんの本です。

笑う人には福来たる 「幸せ」が集まってくる5つの習慣 https://www.amazon.co.jp/dp/4905073375/ref=cm_sw_r_cp_api_i_E.K4Bb0FSJYE8

 

この本の中で私が好きなページは

(考えるよりも、「言ってみる、行ってみる、やってみる」

この前向きなアクションが福を呼ぶことにつながる)

と書いてあります。

 

即行動!当たり前のことを一生懸命にやる!

このように頑張りたい💪と高橋さんとの話しで思わせてもらいました^_^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上海の旅5日目最終日

こんにちは^ ^

笑顔と料理で幸せの輪を広げたいパーソナルシェフとろみです。

 

上海の最終日である5日目です。

f:id:wakuwakuseikatsu:20181008120211j:image

先日は、社長の予約してくださったホテルに泊まりました。

 350元ほどのビジネスホテルでしたが、上海では知名度もあり人気のあるホテルらしく宿泊すると、とても部屋が広く綺麗で快適でした。

もちろん、チェックインまで社長がやってくれました。

上海旅行中、毎日、恒例の野田千穂さんhttps://chiholife.com/blog

への報告が終わると、最終日、1番安心して、ゆっくり寝ることができました。

 

朝10時に社長とホテルに待ち合わせをすると、次の日にオープンのうなぎのお店に直ぐに出かけました。

昨日、うなぎのコース料理ということで、盛り付けなどいくつかアドバイスをさせていただいたのですが、今日は、私に味を見てもらいたくて試食をしてほしいとの事でした。

また、その日、見たところで、気になった点を、いくつかアドバイスをさせていただき、お昼まで1時間ほど近くの高島屋にショッピングに行きました。

f:id:wakuwakuseikatsu:20181008111633j:image
f:id:wakuwakuseikatsu:20181008111628j:image
f:id:wakuwakuseikatsu:20181008111638j:image

 

f:id:wakuwakuseikatsu:20181008111933j:image

高島屋ということもあり、日本のものも多かったです。

私がちょっと驚いて笑ってしまったのが、フルグラがいつの間にか日本京都産⁉︎になっていたことでした。

f:id:wakuwakuseikatsu:20181008112102j:image

上海では京都は人気なのでしょうかね(笑) 

街をぶらぶらしていたら、上記のようなお店も見つけました。

 

f:id:wakuwakuseikatsu:20181008112317j:image
f:id:wakuwakuseikatsu:20181008112315j:image
f:id:wakuwakuseikatsu:20181008112320j:image

私が高島屋でお買い物したものは百合の根、葛根などあったのでいくつかチョイスして、ブレンドしてもらいました。

引いてもらったので粉になっていますが、何かのお料理に使えたらと思っています♪

 

その後、社長のお店に再び戻り、うなぎをいただくことにしました。

f:id:wakuwakuseikatsu:20181008112836j:image
f:id:wakuwakuseikatsu:20181008112838j:image

ちょっとびっくりしたのが、少しアドバイスさせてもらっただけで、社長は行動が早く、あっという間に盛り付けが変わっていたことでした。

昨日の夜10時ぐらいに季節の葉を利用すると良い!と伝えたのですが、次の日にはもう用意されていました。

 

社長から学んだことです

・自分のやりたいことをなるべく多くの人に伝える。その人の繋がりで、知っている人を紹介してもらえたりする。

・人を大事にする。

私がここまで事業を大きくできたのは、周りのみんなが助けてくれたからである。みんなのおかげである!と何度も話していました。

・行動が早い。

・社長流目標の叶え方

うなぎの店舗を作ることを考えていたのは、1年ほど前からだそうです。

やると決めたらまずは、日にちをほぼ決めてアンテナを立てて情報をとにかくたくさん入れます。

実は、真似るのがとても上手!

一緒に行動をして、これはいい、これは素敵と思ったものはすぐ写真を撮り、真似ると私に宣言をしていました。

それからすぐに実行に移していました。

失敗しても、またやり直せばいいからと開き直りも早い!

私は、いっぱい失敗してますよ。と話してくれました。

これを1年間続けていると、鰻屋さんのオープンという大きなことができるのだと間近で見させてもらいました。

 

ハラハラドキドキ感動の5日間の旅でした。

普段の生活では、こんな体験できませんね!

一人旅を思いついたのは、いいですが基本的にポジなので(ポジの悪い面が出てます)

「人類みな兄弟」

どうにかなるでしょう!と思い、ほとんど中国語の先生に頼りっきりで、自分では何の準備もしていませんでした。

何度もどうして私は、いつも準備をしないんだ!と自分を責めました。

 

この旅が楽しい忘れられない旅になったのは、たくさんの方々に助けていただいたからです。

初日からたくさんのアドバイスをいただき、私に安心を下さった野田千穂さんhttps://chiholife.com/blog

上海で私を助けてくれた柳社長、全く上達しない私に丁寧に中国語を教えてくれた内藤朱里さんhttps://juri-china.com

延泊を快く認めてくれた家族、皆さんの力があったからです。

タイミングよく、

「とろみさん!日本に帰ってる?」

と泣きそうになっている時にメッセンジャーを送ってくれた、寺澤真奈美さんhttp://manami-terasawa.com/2018/10/2018yaritaikotolist-dekita/

メッセンジャーは見えるけれど返信はできないので、画面に向かって

「何とか生きてるけど、日本に帰りたい!」

と叫んでいました(笑)

改めて皆さんに感謝します。

 

私の1年後

カフェなどの飲食店の監修をする!

食習慣改善アドバイザーとして仕事をする!

 

1日目

http://wakuwakuseikatsu.hatenablog.com/entry/2018/10/03/123258

 

2日目

http://wakuwakuseikatsu.hatenablog.com/entry/2018/10/04/122348

 

2日目食べたものです

http://wakuwakuseikatsu.hatenablog.com/entry/2018/10/05/163514

 

3日目

http://wakuwakuseikatsu.hatenablog.com/entry/2018/10/06/210459

 

4日目

http://wakuwakuseikatsu.hatenablog.com/entry/2018/10/08/175410

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上海の旅4日目!

こんにちは^ ^

笑顔と料理で幸せの輪を広げたいパーソナルシェフとろみです。

 

上海4日目です。

f:id:wakuwakuseikatsu:20181008120514j:image

夜は、野田千穂さんhttps://chiholife.com/blog

「起きていることには意味がある」

「ピンチはチャンス!これ本当です。」

この言葉を胸にして寝ましたが、

これからの二日間がとてつもなく長いように思われて、本当にこの決断で合っているのだろうか?これで良かったのだろうか?

と言う思いもあり、寝たり起きたりして、ぐっすり眠れず朝になりました。

 

約束通り、社長より、12時にあるホテルを指定されました。

もちろん行ったことのないホテルです。

自分がいる場所から、どれぐらい時間がかかるのかの見当もつかずに、行くことになりました。

社長は、タクシーで行けば大丈夫と言っていましたが、自分の手持ちの中国元が足りるかどうかの心配もあり、地下鉄で行くことにしました。

ホテルから空港までホテルのタクシーで送ってもらい、それから地下鉄で指定された場所の近くまで行くことにしました。

途中でやはり場所がわからなく、タクシーを使おうと思い地上まで出てきました。

 

タクシーに乗れば何とかなると、とっさの思いつきでしたが、ふと気がついたら、自分でタクシーを呼んだこともなく、タクシーの呼び方もわかりません。

タクシーと言う言葉だけ中国語で覚えていたので、道行く人に向かって、中国語でタクシータクシーと何人もの人に叫び続けました。

すると1人の日本語が少しわかる人が、

「日本人?」

と話しかけてきました。

私が

「はい」

と言うとタクシーは手を挙げて止める!と教えてくれたので、手を挙げてみました。

しかしタクシーがどれだかわからずにモジモジしていると親切にあれがタクシーだから手を挙げてと言って私と一緒に手を挙げて下さり、無事にタクシーを止めることに成功しました。

 

しかし、ホッとしてはいられません。

次の関門である自分の行きたい場所を、運転手に伝えないといけません。スマホで場所を表示し、ぱっと見せました。

タクシーの方はそのホテルを知っていたようで、スムーズに行ってくれました。

 

あ〜!やっと社長に会える‼️

 

私の思いと共にタクシーがホテルに到着しました。

やっと到着しましたが約束の時間から1時間も遅れて到着してしまいました。

さすがに、社長は怒ってどっかに行ってるかもしれない。

不安がだんだん頭をよぎります。

昨日、宿泊したホテルはチェックアウトしたので、今日泊まるホテルもありません。

不安のままホテルのロビーにつくと、社長はやはりいませんでした。

顔面蒼白だったみたいで、ロビーにいる方も心配してくださりましたが、やはり言葉が通じない(T ^ T)

携帯のWi-Fiがつながらないので、Wi-Fiがホテルで使えるかどうかをフロントに聞いてみました。

すごく長い時間のように思いました。

フロントの方に聞いてみると、このホテルにチェックインですか?と聞かれましたが違います。と答えると、フロントではWi-Fiは使えませんと言うことでした。

半泣きになり、それでもどうにかしないと、私はこのまま2日間泣いて過ごし死んでしまう!

この勢いで頭を巡らせていると、社長の日本で交換した携帯番号が、頭によぎりました。

これならWi-Fiがなくてもつながるかもしれない⁉︎

繋がりますように!という祈りを込めながら恐る恐る電話をかけてみると、繋がりました。

1時間以上も遅れて怒ってるだろうなぁとビクビクしていましたが、社長の顔見ると、私は自然に涙がこぼれていました。

するとやさしくハグをしてくれて、無事に再会することができました。

「大変な思いをさせてしまいましたね。」

「朝ご飯は食べましたか?」

私がまだです。というと近くの中華料理のお店に連れて行ってくれました。

f:id:wakuwakuseikatsu:20181008073401j:image
f:id:wakuwakuseikatsu:20181008073404j:image

再会できたのが嬉しく、ホッとしたので、とてもおいしく感じられました。多分、美味しかったと思います。

他にも何品か食べましたが、あまりの安堵感で、写真を撮るのを忘れてしまいました(^^;;

 

この日は、お友達のホームパーティーに呼ばれている。と言うことで一緒に同行することにしました。

1番上の写真は、このホームパーティーのために主催者の方がご用意していました。

社長はフランチャイズで、ご自分のカフェ 14店舗ほどお待ちなのですがコーヒー豆、ご自分の会社のロゴが入ったカップ、業務用のコーヒー豆を引く機械と、コーヒーを煎れる機械を持ち込みました。

f:id:wakuwakuseikatsu:20181008073812j:image
f:id:wakuwakuseikatsu:20181008073816j:image

社長のお友達のおうちは、私が見たところ、上海の上流家庭のお宅のようでした。

30階建てのマンションが10数棟あるマンション群の中の1つにありました。

マンションの中に入ると、とても明るくシャンデリアなどが付いていました。

畳もありました。まだ新しくい草の香りが漂っていました。

電化製品は、ほとんど日本のものでした。

空気清浄機はシャープ、冷蔵庫は日立、炊飯器はパナソニック、パン焼き器もパナソニックが置いてありました。

10人ほどのパーティーでしたが、日本人私1人しかいなく、中国の方は日本のことをどう思ってる?

テレビで見る限り、日本人は嫌われているのではないか???

少し、心配した部分もあったのですが、みんな優しく温かく迎えてくださりました。

ウェルカムドリンクに、炭酸水にローズを入れたものをいただくと、何となく会が始まりました。

主催者の奥様自ら手作りで、エッグタルト、マフィン、などを作ってくれました。

f:id:wakuwakuseikatsu:20181008074818j:image
f:id:wakuwakuseikatsu:20181008074815j:image

上海では、あまり家でご飯を作ることがなく、珍しいと社長が話していました。

「上海もホームパーティーするように、なったようですね。」

と話していました。

オーブンは二台あり、これは日本製ではありませんがビルトイン、コンロは電気ではなくガスコンロでした。

アウトドア用の機械を持ってきて、ステーキなども焼いてくれました。

 

f:id:wakuwakuseikatsu:20181008074750j:image

f:id:wakuwakuseikatsu:20181008074746j:image

 

社長が自ら持ってきてくれた、コーヒーの機械でコーヒーを入れることになりました。

上海では、やっと最近コーヒーが家庭に出回ったようで、コーヒー豆が我が家にもあると、自慢げに奥様が持ってきてくださいました。

 

社長は、コーヒー豆、カップなどを持ってきて、まず一度、自分でやり方を見せその後は、みんなにやって貰います。

この機械は凄い、私が持ってきた豆は凄いと早速プレゼンが始まりました。

見ている私は中国語はわからないので、何を言ってるかは全く判りませんでしたが、皆さんの顔を見ると、社長の話しに釘付けになっていました。

社長のプレゼンの仕方はしゃべりは、ゆっくりと、ジェスチャーを交えて、ちょっとうんちくを加えた話だったようです。

私は、なんて言ってるかわからないけど、プレゼンお上手ですね。と話すと、うれしそうに、私はしゃべる事は得意なんですと話してくれました。

その後は、社長の話しを聞いた病院の幹部の方が近づいてきました。

社長の仕事?の仕方を、間近で見せてもらうと、遊びか仕事がよくわからず、名刺をいただいた方が病院の理事の方だったので、私のコーヒーを病院に入れてくださいと交渉していました。

かなり、熱心に!

社長が後で話してくれたのは、まずは、興味を持ってくださった方に、一度お店に来てもらえるように話していて、もし、来てくださったら、それからがやっと始まりである。それから仕事が始まるかもしれないし、始まらないかもしれないと話していました。

間近に、交渉を見せてもらって、言葉は分かりませんがとても勉強になりました。

 

私のことも紹介してくださり、上海のキッチンを使って、料理を1つ披露させてもらいました。

日本人の料理に興味津々!

とてもおいしいと言ってくれました。

 

この1日で社長から学んだこと

・プレゼン上手というか熱意がある!

人を引き込むのが上手

・とりあえず、自分の提供できること、やりたい事などを話す。できても、できなくてもさほど気にしない

 

その後は、オープン2日後の「うなぎ」のお店に同行しました。

 

最終日の5日目に続きます。

 

1日目

http://wakuwakuseikatsu.hatenablog.com/entry/2018/10/03/123258

2日目

http://wakuwakuseikatsu.hatenablog.com/entry/2018/10/04/122348

2日目食べたもの

http://wakuwakuseikatsu.hatenablog.com/entry/2018/10/05/163514

3日目

http://wakuwakuseikatsu.hatenablog.com/entry/2018/10/06/210459