パーソナルシェフとろみの日記

パーソナルシェフとろみの日記です。パーソナルシェフのレシピと、日々の育児やブックレビューについて綴っていきます。

第9回作り置き♪

こんにちは(o^^o)

笑顔と料理で幸せの輪を広げたいパーソナルシェフとろみです。

 

第9回目は、3人のグループレッスンでしたが1人は、お子さんが離乳食から幼児食に移行したばかりの方でした。

f:id:wakuwakuseikatsu:20180414232616j:image

私は、保育園で離乳食も作っているのですが、いつもではありませんが離乳食を作るときは幼児食を作りながら、味をつける前に取り分けます。

離乳食は、味を薄く、なるべく、素材の味を食べさせます。

味覚は5才までに作られると言われています。

小さい時に、きちんとした食事を心がけたいですね。

もし、離乳食の方は大人の料理を作りながら離乳食も作ってみて下さいね!

離乳食が面倒ではなくなりますよ^_^

 

3人の中に切り身について詳しい方もいらっしゃっていて、鮭の切り身の処理方法について教えていただきました。

鮭の西京焼きをしようと思いスーパーで購入したままの切り身を洗って漬けようとしていました。

その時に、

 

「待った!」

 

の一言が…

 

切り身は、

・洗っては、いけない

・焼く前には、塩を振り15分ほど置いて焼く

 

料理の手順、作り方をお教えしているのですが、私が学ぶことが、たくさんあります。

皆さんに成長させていただいています。

 

 

 

 

 

第8回作り置き

こんにちは(o^^o)

笑顔と料理で幸せの輪を広げたいパーソナルシェフとろみです。

 

最近、風が強いですね。

我が家のお洗濯ものが、お隣りにお邪魔していました(⌒-⌒; )

隣の奥様、我が家の洗濯物お邪魔しました。

大人しくしていたでしょうか???(笑)

ありがとうございました^_^

 

8回目は、よくお会いしている、お友達♪のお宅でした。

f:id:wakuwakuseikatsu:20180413222740j:image

お子さんが男の子2人で食べ盛りなので、毎日、作るお母さんも大変そうでした。

私の別のお友達は、お子さんが中学生のときには、

母ちゃんと呼ばれた♡と思ったら、ほとんどの単語が

「めし、金」

この2単語と嘆いていました(−_−;)

我が家は、女の子2人なので、そこまではないですが、私の顔を見るとお腹がすくのでしょうか?

「ママ、何かない?お腹すいた〜」

気がついたら食べ物の話しばかりしています。

 

今回の、ご依頼主の方は、手際がいい!

私がお伝えできることあるのかな〜と思うほど、

ちゃっちゃと動かれていて2時間もかからず、1時間半ぐらいだったと思います。あっという間に14品できました。

 

息子さんのお気に入りが煮込みハンバーグでした。

この煮込みハンバーグは、ほとんどのお宅の旦那さんや、お子さんにとても人気があります。

ハンバーグというと、ほとんどが玉ねぎをフライパンで炒めてから肉と混ぜて…など、少しハードルが高くなってしまい作るほうは面倒だなぁ〜と思ってしまうのですが、私が紹介するハンバーグは、玉ねぎをみじん切りした後に、電子レンジ600ワットで2分ほどで、いつも面倒と思っているフライパンでの炒める作業を短縮できます。

これだけでも、時短ですね!

 

良かったら試してみて下さい(o^^o)

 

 

 

 

 

第7回作り置き♪

こんにちは(o^^o)

笑顔と料理で幸せの輪を広げたい、パーソナルシェフとろみです。

 

花粉が飛んでる季節になりましたね。

娘は花粉症なので、家の中の出入りに敏感になっていて、誰か帰ってくるたびに大騒動です(⌒-⌒; )

 

7回目の作り置き♪行きました^_^

 

もうすでに、17回ほど行かせてもらいましたが書くのが遅い(^^;;

もう少し早く書けるように頑張ります!

 

今日のご依頼の方は、勉強熱心な方でした。

お忙しくて、なかなか自分では料理をすることがないとのことでした。

娘さんが、私の娘と同じくらいの年頃なのですが料理に興味があるとのお話しをお聞きし嬉しかったです。

私の娘は、下の小学生の子供は料理、裁縫、髪の毛を結ぶなどの細かい作業が好きで上手なのですが、上の大学生は全く興味なし!

先日、

「いちごが食べたい」

と言うので、

私が

「冷蔵庫に入っているよ。自分で洗って食べてね。」

と言うと、

「あ〜!めんどくさい。食べなくてもいいや。」

との返事がかえってきました(・_・;

いちごぐらい洗ってたべれるようになってほしいものです。 

 

作り置きで、娘さんのお気に入りになったのが、「鶏ハムきゅうり」でした。

最近はコンビニでも鶏ハム流行っていますね。

鳥の胸肉で作るのですが簡単に家でもできます。

鳥の胸肉に塩をすり込み、熱湯に入れて1時間ほど放置します。

それだけで美味しい鶏ハムの出来上がりです。

 

コンビニで買わずに家で作ってみて下さいね(o^^o)

 

今日のご依頼主様に2回目ご依頼をいただいたので、また行ってきます!

 

 

 

 

 

第6回作り置き♪

こんにちは(o^^o)

笑顔と料理で幸せの輪を広げたい、パーソナルシェフとろみです。

 

第6回の今日は、この作り置きの仕事を考えてくれたお友達の家に行きました^ ^

 

彼女は、この作り置きのファンでいてくれて、3回目のご依頼でした。

びっくり‼︎3回目にして、彼女の上達ぶりに感動しました。

台所での自分の動線がキチンとできていて、動きに無駄がないんです。

本人も、台所仕事が以前より楽になり、嫌でなくなったと言う感想をいただき、とっても嬉しかったです❤️

 

私は、人が成長する姿を見るのがとても大好きなので、そう言われると、やっていて良かったと言う思いがこみ上げてきました。

 

3回目のメニューは、保育園の人気のある給食も入れたメニューにしました。

 1つご紹介します(o^^o)

 

春雨サラダ

f:id:wakuwakuseikatsu:20180403222403j:image

 

材料

春雨40〜50グラム

きゅうり2本

卵1個

ハム4枚

 

調味料

醤油大さじ2、酢大さじ2、砂糖大さじ2、

ごま油大さじ2、鶏がらスープ小さじ1、

白ゴマ適量

 

作り方

1、春雨は表示通りに戻し、食べやすい形にする。

2、きゅうり、薄焼き卵、ハムを千切りに切る。

3、調味料を合わせる。

4.1と2を3の調味料で和える。

 

我が家でも、娘が大好きなサラダです^_^

 

 

 

 

 

 

 

はとバス♪

こんにちは(o^^o)

笑顔と料理で幸せの輪を広げたいパーソナルシェフとろみです。

久しぶりの投稿です。

今、桜🌸がきれいですね。

我が家の娘は、3月無事に高校を卒業しました。

私の毎日のお弁当生活も、ちょっと一休みです。

 

 3月28日実家の両親と娘と一緒に、はとバスに乗ってきました!

はとバス楽チンでいいですね。

並ばなくても、スイスイ入れちゃうんです。

しかもガイドさんがいるので知りたいなぁーと思うことも直ぐに教えてくれるんですよね。

 

今回、私が選んだコースは?

ヒルトン東京至福ランチと六本木ヒルズ

 

ヒルトン東京で、ランチが食べられると、ワクワクしながらの参加でした。

私は、六本木ヒルズは何度か行ったことがあるのですが、両親は初めてでした。東京タワーと、どっちが高いんだろう?と言いながら登ってみました。

東京タワーは333メートルに対して、六本木ヒルズは238メートル100メートルほど東京タワーの方が高かったです。

f:id:wakuwakuseikatsu:20180330095504j:image

はとバスは、六本木ヒルズオープンのちょうど10時には着くことができ、スムーズに入場することができましたが、帰りの11時を過ぎた頃には、春休みでもあるので大勢の人が並んでいました。

帰りも、六本木ヒルズの真横に止めてくれるので、あまり歩くことがなくてよかったです。

 

次に、向かった先は、私のお楽しみだった、東京ヒルトン王朝のランチでした。

f:id:wakuwakuseikatsu:20180330095522j:image

クラゲの冷菜

f:id:wakuwakuseikatsu:20180330095559j:image

クラゲの食感がコリコリしていて歯ごたえがしっかりしていました。

 

タラバ蟹肉入りコーンスープ

f:id:wakuwakuseikatsu:20180330095617j:image

蟹肉が入っていて、コーンスープが苦手な娘も食べていました。

 

海老のスイートチリマヨネーズ炒め

f:id:wakuwakuseikatsu:20180330095636j:image

いつも行く居酒屋の海老とは違って大きい!

身もプリプリでした。

赤粒コショウがふってあり、色どりが良かったです。

 

杏仁豆腐

f:id:wakuwakuseikatsu:20180330095717j:image

デザートは、美味しい美味しい😍

スプーンを入れた瞬間に、美味しい!と確信しました。ふわっとしていて口に入れると、とろーりしていて、これは、もう一度食べたい💕

 

隣に、はとバス以外のお客様もいたのですが、メニューがちょっと違っていました。

チラッと隣の席をみると、鶏肉とカシュナッツなどが見えました^_^

 

次に向かったのがスタジオパークでした。

娘が3歳のときに行ってから、なかなか足を運ぶことはなかったのですが、その娘も11歳なんと8年ぶりでした。大きくなった娘とアフレコ体験してきました。

おじゃる丸のアフレコ体験でしたが、私が姫の役でテンション高いのに、娘がおじゃる丸の役で母に付き合う娘のテンションが低くその温度差が笑えました。

ちょっと寂しい部分もありましたが大きくなったということですね(^^;;

 

最後に向かった先は

相田みつを美術館でした。

有楽町の駅から直ぐなのに行ったのは初めてでした。

心に響く言葉がずらり

 

「しあわせはいつもじぶんのこころがきめる」

 

ホントそうなんですよね。

一つの物事に対して、それを自分がどう受け止めるのかで幸せの大きさが変わってくる。

嫌なことが起きてもプラスに考えることができると、幸せなんですよね。

 

以上、この後は東京駅で解散でした。

人数も少なく、13人!はとバスにしては人数が少な目だったと思いますが、最後にガイドさんも親戚の集まりのようだったと話すほど、皆んな仲良くなり楽しい雰囲気でした。

次は、何処に行こうかな???

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第五回作り置き♪

こんにちは(o^^o)

笑顔と料理で、みんなと幸せになりたいパーソナルシェフとろみです!

 

先日、保育園児、幼稚園児対象ですがアレルギー講座を聞きに行きました^^

それは、また後日、お話ししますね。

医学は、日々進歩しているのを実感しました。

 

携帯から、今までは、写真も投稿できたのに、投稿できなくなり、モヤモヤしているうちに、日にちが経ってしまいました。

写真がなくても発信したいと思い投稿しています。

 

第五回目の作り置きは、小さいお子さんが3人もいらっしゃるご家庭に行かせていただきました。

しかも、お子さん、なかなか食べてくれなくて、お母さんである、ご依頼主様もお困りの様子でした。

でも、学校の給食は、食べているというお話だったので、なるべく学校給食で食べられている味付けにしてみました。

ちょうど小学校からお子さんが帰ってきたので、食べてもらうことにしました。

 

「美味しい」

 

の言葉をいただき、その言葉を聞くことができて感激でした(o^^o)

 

やはり、お料理を作って1番聞きたい言葉です!

 

地域がら、甘めが好きだということで、ご依頼主と相談しながら、味見をしていただき味を決めていきました。

 

ご家庭、ご家庭で味が違いますね。

そのご家庭のご両親の出身地なども関係していることもありますね。

 

ご家庭の味で美味しい!と笑顔で食べていただけるのが一番いいのでは?と思う今回の作り置きでした^ ^

 

私が書いているサイトです。

パーソナルシェフともみとして書いています。

http://hahatie.net/cooking/post-1242.html

 

 

 

 

 

 

第4回目作り置きレッスン🎵

こんにちは^ ^

笑顔と料理で幸せの輪を広げたい、パーソナルシェフとろみです。

 

4回目、作り置きレッスン行ってきました!

今回は、幼稚園のお子さんをお持ちのお客様でとにかく平日は忙しい(゚o゚;;

 

ワーママは、とにかく忙しいんですよね。

でも、子供に、自分で作ったものを、ちゃんと食べさせたい!という思いが強いんです。

 

そのような、頑張り屋のママほど、ちゃんと料理しなくてはダメだとハードル上げて、ますます頑張って疲れて料理は無理と思ってしまうんですよね。

 

しかも忙しいと子供は、

「かまって、かまって」

とばかりに、まとわりつくんです。

親としては、可愛いね〜といいたいところですが、なかなか忙しい時には、相手できない(・・;)

 

私の作り置きレッスンをする時は、洗い物を少なくしています。

フライパンなど使ったら、洗わずにキッチンペーパーで拭いて、また使っています。

 

家庭料理なので、少しでも味が混ざるのは無理!だわ〜と思っている人、以外は、洗い物が少なくなるので、おススメですよ(o^^o)