読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パーソナルシェフとろみの日記

パーソナルシェフとろみの日記です。体に優しいパーソナルシェフのレシピと、日々の育児やブックレビューについて綴っていきます。

ポジティブ・チェンジ

                                      https://s3-us-west-1.amazonaws.com/img.katsumaweb.net/photo/c0660185-cbb9-40f6-9c40-d9ee87bafe19.jpg

メンタリストDaiGoのポジティブ・チェンジを読みました。
https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/G/09/kindle/ku/pDP-KU-badge_prime-height._CB325238560_.png
kindle読み放題です。

kindle読み放題とは、Amazonが1か月980円でkindleの本を(指定があります)読み放題にするサービスです。

お試しは、1か月無料ぜひお試しする価値はあると思います。

aiGoさんテレビの印象だと、細くて運動できるの?と思っていましたが実は、あのダイエットで有名な「ライザップ」に通い
ダイエットではなく、反対に筋肉をつけて体重7~8キロ増えたというから驚きです。もちろん始めはおもりをつけていないバーだけも持ち上げる
ことができなかったのに、今では60キロ持ち上げることができるようになったそうです。
やはり、仕事ができる人は運動もやっているんですね。

この本は、本当に変わるための方法論が書かれています。
STEP1~3まであり、ルールに始まり、スイッチ、トレーニングと続きます。

ルールの一つに、頭はいらないというのがあるんですが、「自分が変わったかどうかは行動して振り返ったときにわかる」
そうですね。行動したから年収2倍になったと1年後に振り返りたいです。

スイッチの中に、言葉というのがあり、言葉は人格を作るなどと書かれていて、ほとんど自己啓発の本に書かれていることと同じだなと思っていたら、
手早く自分を変えるなら、アニメ・ドラマ・映画を見よう「理想の自分モデル」を見つけ、真似ると書いていました。
でも、恋愛ドラマはダメみたいですね。花よりだんご大好きで道明寺みたいな人にいつか巡り合うと思い、つくしの気持ちになって待っていたんですが、現れませんでした(-_-;)

トレーニングでは、超はずかしいことをするというのがあります。実際にDaiGoは、コンビニでハーゲンダッツを買い、定員さんに「温めてください。」と言ったりしたそうです。
このトレーニングの目的は、恥ずかしさに慣れれば、簡単に行動を起こせるようになるからだそうです。
「筋肉が傷つかなければ強くならないのと同じように、あなたの心も傷つかなければ強くならない。
痛みを乗り越えた先に、あなたは今よりもはるかに強い心を手に入れることができる」と書いてありました。

クールそうに見えるDaiGoも、こんなことをやったんだと思うと身近に感じました。
さすがにコンビニは、難しそうですが、これならできることがいっぱいあると思った一冊でした。