読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パーソナルシェフとろみの日記

パーソナルシェフとろみの日記です。体に優しいパーソナルシェフのレシピと、日々の育児やブックレビューについて綴っていきます。

頭は「本の読み方」で磨かれる

ブックレビュー

 

 

                 

 

今日のブックレビューは、茂木健一郎さんの頭は「本の読み方」で磨かれるです。

茂木さんとLINE仲間です(一方的に)
勝間さんほどではないですが、茂木さんの文章ほぼ毎日、読んでいます。
どうして始めたかは自分でもわからないんですが、気が付いたら毎日、結構な数、茂木さんからLINEがきます
内容はオリンピックで安倍総理大臣のマリオのキャラ設定についてや、脳なんでも相談というのがあるんですが、息子は勉強するときに、歌いながらリビングで勉強しています。など心配になったお母さんの投稿などなかなか面白いです。

私の中の、お父さんにしたい人、NO1の茂木さんの本です。

人が成長すれば、本も成長するのであって、その意味で本は「自分という人間の成長を映す鏡」である

という文章があります。
なるほどです。以前、読んだことのある本でも今、読み返すと全く意味が違って感じます。
その時の心の状態でもあるし、自分の成長でもあるのかなと思っています。

この間、勝間さんの10倍シリーズの時間投資法が目についたので、久しぶりに読み返しました。
すると、以前はあまり気にしたことのない、勝間さんが執筆の仕事を受けるときの時給への意識が書いてあり、
時間を意識することとは、このようなことなんだと納得して、時間を気にするようになりました。

あと、茂木さんの本で面白い話は、オタクと仲良くなるというのがありました。
詳しく知っている人に聞くと本を読むのと同じくらい色々、学べるんですね。

本なんて必要ないと思っている人は、人生の深みや喜びに差がついて絶対に後悔することになる

まさに、後悔しない未来のために、たくさん本読みたいです。