読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パーソナルシェフとろみの日記

パーソナルシェフとろみの日記です。体に優しいパーソナルシェフのレシピと、日々の育児やブックレビューについて綴っていきます。

いのちをむすぶ

               

 

佐藤初女さんの本、いのちをむすぶです。

どれも、これも心に響く内容の本ですが、2つほど紹介したいと思います。

苦しみから立ち上がるには、人のために動くことです。
喜びに満たされたときにも、人のために動くことです。
人のために働き、人に喜んでもらえると
なにものにも代えがたい、深い感動に満たされます。
それは、誰もが持つ天性です。

いのちを受け容れるとき
食はいのち

食はいのち。食材もまたいのち。
食は生活の基本です。

心が苦しみまで詰まっている人はなかなか食べることはできません。
それでもひとくち、ふたくちと食べ進み「おいしい」と感じたとき、
生きる力が湧いてきます。
おなかが満たされると、心の扉が開くのです。
自然に感謝の気持ちも湧いてきて人になにかさしあげたくなってきます。

食をおろそかにすると生活が乱れすべてのいのちに鈍感になります。

食は大切です。
毎日、毎日のことでおろそかにしがちですが、生きていく力となる食、大事にしていきたいです。