読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パーソナルシェフとろみの日記

パーソナルシェフとろみの日記です。体に優しいパーソナルシェフのレシピと、日々の育児やブックレビューについて綴っていきます。

月曜日からの家事を楽にする!作り置きで楽々!PART6

月曜日からの家事を楽にする!作り置きで楽々!

 今日は、よく晴れて天気も良かったですね。

抜群の洗濯日和に布団干し日でした。

空気は冷たかったけど、外がなんとなく気持ちがよかったです。

出かける時に携帯電話を忘れてしまい、公衆電話を探すのに苦労してしまいました。

最近は公衆電話を使うこともなくなったので、いざ!というときに、慌ててしまいました。

最近の子は公衆電話の使い方も知らないみたいです。

我が子には教えたのですが、いざというときに使えるのか不安な母です(;'∀')

 

作り置き、今回は6回目です。

 


本日の材料
ブロッコリー1房、ホウレンソウ1袋、小松菜1袋、えのきだけ1パック、鶏むね肉2枚、ピーマン1袋

本日作った料理
A・ブロッコリー(蒸しただけ)
B・ホウレンソウ(茹でただけ)
C・小松菜とエノキのお浸し
D・ピーマンのオイスターソース炒め
E・胸肉のハチミツ照り焼き

手順
①水を鍋に2センチほど入れて、蒸し器で蒸す(A)
②お湯を沸かす(B)
③ピーマンを1センチぐらいの細切りにする(D)
④ピーマンを油で炒め、オイスターソース小さじ1で味付ける(D)
⑤お湯が沸騰したら、エノキ、小松菜、ホウレンソウの順にゆでる(B)(C)
ゆでたときに、エノキはバラバラになって、お箸では取りづらいので、ざるなどを利用するといいです。
⑥Cで使う調味料しょうゆ大さじ1、だし汁大さじ1・1/2をボールに合わせておく
⑦えのき、小松菜をよく水気をきって⑥とあえる(C)
⑧胸肉2枚そぎ切りにする(1センチ)(E)
⑨小麦粉をまぶす(E)
⑩⑨を焼き色がつくまで焼き、酒大さじ3、ハチミツ、しょうゆ大さじ2を加えて煮詰める。
(調味料を先に混ぜておいたほうがいいです)

小松菜、ホウレンソウは、電子レンジで半袋ぐらいをラップに包み1分ほどで簡単にできます。
その時に、ホウレンソウはあくが強い野菜なので、水にさらすことを忘れないようにしてください

 

むね肉の焼き色はこのぐらい焼き色を付け、たれを絡めました。

   

f:id:wakuwakuseikatsu:20170225223932j:plain

 小松菜とえのきのおひたしが簡単で、冷蔵庫からすぐに出せて便利でした。