読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パーソナルシェフとろみの日記

パーソナルシェフとろみの日記です。体に優しいパーソナルシェフのレシピと、日々の育児やブックレビューについて綴っていきます。

月曜日からの家事を楽にする!作り置きで楽々!30分クッキングpart 11

パーソナルシェフであり、和食を子供達にも伝えたい、とろみです。

 

最近暖かくなりましたね。

入学式があったり、新学期や始まったりで忙しい方も多いことと思います。

でも、こんな時でも食事はきちんと取りたいですよね。

 

 

今日作るのは、この4品です

f:id:wakuwakuseikatsu:20170413214553j:plain

 

 

A.ブロッコリーの蒸しゆで

B.ほうれん草の茹で野菜

C.白滝とえのき岳のきんぴら

D.手羽元のオーブン焼き

 

材料です

・白滝1/2袋

・えのきだけ1袋

ブロッコリー1房

・ほうれん草1房

手羽元15本

 

手順

 ①ほうれん草とブロッコリーを茹でるためのお湯を沸かす(B)

②しらたきは4センチ長さに切り、下茹でしてあくを抜く

えのきだけは根本を落とし長さを半分に切って細かくほぐす(C)

③ ②の白滝とエノキダケを入れて炒め、酒小さじ2、醤油小さじ2、みりん小さじ1、

で味付けして汁をとばす(C)

f:id:wakuwakuseikatsu:20170413222516j:plain

 

④沸騰したお湯にブロッコリーを入れる。

大体ブロッコリーを入れるのはちょっと固めで1分半位がベストだと思います。

ポイントはブロッコリーを入れた後は水にさらさないと言うことです。

せっかくの栄養を、水に流すのはもったいないですよね(A)

ブロッコリーを茹でたお湯で、ほうれん草を茹でます。

ほうれん草の茹で方のポイントは、初めにほうれん草の茎の部分だけを15秒ほど茹でてその後葉っぱをお湯に沈めます。

 10秒ほどめやすに茹でます。

それからすぐに冷水にほうれん草をとってさまします。(B)

 ⑥手羽先をポリ袋に入れて醤油大さじ2、酒大さじ2、蜂蜜大さじ1、すりおろし生姜ひとかけ分、ニンニクひとかけ(つぶす)を入れて冷蔵庫で最低20分できれば

1晩おきます(D)

 

次の日手羽元のオーブン焼きは、220度にオーブンを予熱します

その間に手羽元を冷蔵庫から出し、常温に戻し、クッキングシートを引いた天板に並べ 20分〜25分間焼きます。

 

すごく手軽で美味しくできるので、やってみてください。

f:id:wakuwakuseikatsu:20170413214755j:plain

 

白滝とえのき滝のきんぴらを変身させます。

これにきゅうり2分の1本加えます。

きゅうりは斜めに切ったものを細切りにして塩を振りしんなりしたら軽く水気を切ります。

ボールにマヨネーズカップ3分の1ほどを加え、すりごまと一緒に合わせます。

f:id:wakuwakuseikatsu:20170413215407j:plain

もし両方の味を楽しみたい人は白滝とえのき岳のきんぴらを作るときに倍の量を作ると良さそうですね。

 

今回の感想

手羽元のオーブン焼きが、皮がパリッとしていて美味しかったです。

漬け込んで焼くだけ!

手軽にできるので忙しいママにも、おススメです。

 

忙しい方へ、おまけです。

オススメ味噌玉です。

パーソナルシェフのレシピの中に、だし汁なしの味噌汁というのがあります。

 

       f:id:wakuwakuseikatsu:20170413214020j:plain

作り方は簡単です。

切り干し大根3グラム

乾燥わかめ1グラム

味噌小さじ1

 

これを味噌玉として、冷蔵庫にラップで包んでいると、インスタント味噌汁として朝の忙しい時でも大丈夫です。

自分で作るインスタント味噌汁の出来上がりです。

      f:id:wakuwakuseikatsu:20170413214432j:plain

コンビニより、よっぽどおいしくて買い物に行く手間も省け、手軽だと思います。