パーソナルシェフとろみの日記

パーソナルシェフとろみの日記です。パーソナルシェフのレシピと、日々の育児やブックレビューについて綴っていきます。

2回目です。3食材で3夕食作ります!2日目

 

f:id:wakuwakuseikatsu:20170612113845j:plain

 

和食を子供たちにも伝えたい、ママたちの笑顔にも協力したい

パーソナルシェフのとろみです。

 

金曜日、娘が小学校がお休みだったのでディズニーランドに行ってきました。

前日が千葉県の県民の日だったこともあり、比較的空いていてラッキーでした。

久しぶりに、子供向けですがジェットコースターに乗りました。

実は私、超乗り物苦手なんです('◇')ゞ

小学生の子供に「ママも乗るよ、3歳の子もほら乗っているでしょ、

大丈夫よ」と声をかけられ、一大決意!!なんとか無事に乗れました。

少し自信がつき次はインディジョーンズに挑戦!

自信のつけ方を子供たちに教えてもらいました(o^―^o)

 

2日目の献立です

 

キャベツと豚バラ炒め

キノコ煮

にんじんライス

きゅうりの漬物

味噌玉

 

材料

 

キャベツ400グラム

バラ150グラム

きのこ300グラム

にんじん1本

きゅうり1本

切り干し大根3グラム

わかめ1グラム

 

作り方

 

キャベツと豚バラの炒め物

 

①キャベツはざく切りにし、豚肉は一口大に切り、酒、醤油各大さじ半分をまぶして下味をつける。

②油大さじ1を入れ、あれば、しょうが1かけ、ネギ3分の1本などみじん切りにして、香りが立つまで炒めます。

我が家は、子供がネギがあまり好きではないので、生姜だけみじん切りにして香りを出しました。

それはお子様や家族の好みによって変えたらいいと思います。

③豚肉に火が通ったらキャベツを入れ酒、醤油各大さじ1、塩、こしょう各少々で味付けをする。

 

キノコ煮 

 

①きのこ300グラム用意します

椎茸→軸切り落として5〜6ミリ幅に切る

エリンギ→長さを半分に切って縦4等分に切る、

えのき→石づきを切り落として長さを半分に切る

しめじ→石づちを切りほぐします

②鍋にこれらの材料を全部入れ上から醤油大さじ2、みりん大さじ2を入れて火にかけるだけです。

 

*キノコは、全体で300グラムなのでその時に冷蔵庫にある材料を使って作っています。

 

キノコの水分が出て調味料と合わさりこれがご飯にもよく合いおいしいです。

汁がほぼなくなり香りがいいなぁと思ったら火を止めて出来上がりです。

簡単にできて、子供が好きでキノコもたくさん取れるのでよく作ります。

 

にんじんライス

①ご飯を2合洗って、水に浸しておきます。

今の時期だと20分から30分程度浸しています。

②ニンジン1本すりおろします。

みじん切りと、すりおろしと比べてみましたが、みじん切りだとちょっと食感がありました。これも好みだと思うので、どちらでもいいと思います。

③ ①に、②とコンソメ小さじ2、オリーブ油3

滴ほど入れて炊きます。

少し味が薄いかもしれないので、それはお塩などで調整してもらうといいと思います。

 

きゅうりの塩麹漬け

簡単でビックリ!なんですけれど、塩麹大さじ半分と斜めに切ったきゅうりのスライスをビニール袋などに入れて揉みこむだけです。

朝ごはんを作るついでに作って冷蔵庫に入れておくと、夕ご飯を食べるときにはしっとりと味が染み込んでいて、おいしいです。

 

味噌玉

①切り干し大根3グラムをキッチンバサミで細かく切ります。

② ①と乾燥わかめ1グラムと味噌小さじ1

これを合わせます。

合わせたものに、お湯180シーシー入れればだし汁なしの味噌汁の完成です。

 

これを時間があるときに、ラップなどで1つづつ包んで冷蔵庫に入れておくと、インスタント味噌汁の完成です。手軽で、オススメです。

 

一言

 

味付け?と言われても料理を始めたばかりの私にはよくわかりませんでした。

塩少々って言われても、何グラムとか書いてよ(# ゚Д゚)と思っていました。

でも、私たちが作る料理って誰が食べるの?と

視点を変えた瞬間✨思ったんです。

母である自分が美味しいのが一番いい!

そして、この味を我が家の味にしよう!

そう思えたときに肩の力が抜け料理が楽しくなりました。

みなさんも自分の家オリジナルの味楽しみませんか?