パーソナルシェフとろみの日記

パーソナルシェフとろみの日記です。パーソナルシェフのレシピと、日々の育児やブックレビューについて綴っていきます。

トリトンの食レポです

こんにちは^ ^

笑顔で幸せの連鎖を呼ぶパーソナルシェフとろみです。

 

今日は、トリトンで食べたものの食レポに挑戦です(^▽^)

憧れのトリトンに無事に入れたのですが、ほとんど最近、回る100円寿司にしか行ってないので、何を注文したらいいのかわからないんです^^;

 

トリトンも回転寿司だったのですが、100円ではないので失敗したくないというケチ根性が働き、周りの方たちが何を注文しているのか、まずは観察しました。

 

板前さんが、私の始めてオーラに気づいた(;^_^Aのか、本日のおススメなどを教えてくれました。

 

はじめに食べたのは、ユッケ

まぐろ、サーモン、いかなどと具沢山だったということもあり、中身だけ食べてみると、少し、辛い?と思ったのですが、ご飯と一緒に食べると、これが合うんです。

口の中で、温かいご飯とは、また違ったすし飯といい具合に混ざり合い何とも言えない美味しさでした。

f:id:wakuwakuseikatsu:20171029192048j:plain

 

2番目に食べたのがサーモンです。

やはり、北海道と言えばサーモンでしょーと思い普通のサーモンを食べたのですが、これはそこまで感動はなく、いつも食べるサーモンよりは、美味しかったという印象でした。

f:id:wakuwakuseikatsu:20171029192121j:plain

 

3番目に食べたのが、生ずわいかにです。

これは、口の中で直ぐになくなり溶けました。甘いんです。

私の知っているカニはボイルが多いからなのか、身がしっかりあるという印象ですが、トリトンのカニは、とろーり〜でした。

f:id:wakuwakuseikatsu:20171029192153j:plain

 

4番目に食べたのが、ホームランでした。

活つぶと生サーモンとオホーツクにしんの三種盛り、感激の美味しさでした。

これを食べに来たんだ!と言っても過言ではない美味しさ♪

3つとも美味しかったです。

とろみ、さっきは、サーモン普通って言ったじゃん!イヤイヤこのサーモンは、先程とは、違ってアブラがのっていました。

貝は、新鮮でコリッコリ食感がたまりませんでした。

にしんも脂ののりが良く美味しかったです。

f:id:wakuwakuseikatsu:20171029192239j:plain

 

締めは、穴子でした。

私のキョロキョロと周りの人の注文をチェックした結果、かなりの人が注文していると思った結果、選びました。

穴子がきてビックリ‼︎大きいんです。

まず、お皿が違うんですよ。

普通のお皿だと入らないぐらい大きく、私がいつも焼き魚を食べているお皿ぐらいがきました。それでも、飛び出ていました。一口食べると、身が柔らかい、ホクホクとは違うかな?フワフワかな?そう思わせるぐらい身が柔らかいので、お箸でスッと切れました。

f:id:wakuwakuseikatsu:20171029192317j:plain

 

今度は、ウニが食べたいなぁ〜!もう一度三種盛りが食べたいと新たな野望が出てきました。

食欲の秋ですね^_^

体重が少し気になるところでは、ありますが^^;また、行きたいです♪