パーソナルシェフとろみの日記

パーソナルシェフとろみの日記です。パーソナルシェフのレシピと、日々の育児やブックレビューについて綴っていきます。

さつまいも

こんにちは^ ^

笑顔で幸せの輪を広げたい、パーソナルシェフとろみです!

 

昨日、隣の奥さんより、立派なお芋をたくさん、いただきました。

隣の奥さんもお友達から、いただいたそうです。

このような、お裾分けの連鎖いいですね^ ^

お福分けとも言うそうです。

自分がいただいた福を分けるステキ☆ですね。

このように幸せの連鎖がつながると、皆んなが幸せになれますね。

 

お芋と聞くと、サザエさんが好きなもの、ドラえもんに出てくる、しずかちゃんの好きなものと女性に人気の食べ物であるというイメージでした。

 

少し前は、我が家の近くで

石焼き芋〜」

と食べたくなるようなアナウンスの車を見かけていましたが、最近は残念ながら聞かなくなり、見なくなりました(T ^ T)

 

実は、お芋は、風邪の予防 便秘 シミ ソバカスにいい、栄養のある食材です。

こんなにいい食材、男性も食べないともったいないですね。

 

先日、お話ししたビタミンEも入っています。

ビタミンEは、老化防止のビタミン とも呼ばれていますね。
抗酸化作用によって体が酸化するのを防いでくれます。

 

生活習慣病など予防の効果もあると言われています。


しかもビタミンCも入っています。

抗酸化作用があるため、美容に効果があると言われていますよね。

 

しみ・しわ の予防だけではなく、
風邪予防にも効果があるともいわれています。

 

ビタミンCと聞くと果物を思い出しますが、さつまいもには、りんごの約7倍 のビタミンCが含まれています。
果物よりも多いんです。

 

しかも、通常ビタミンCは、加熱すると壊れてしまうのですが、さつまいもの場合、加熱してもでん粉がガードしてくれて、ビタミンCが破壊されないので、加熱調理しても大丈夫です。

 

またカリウムも豊富に含まれているので、
むくみ解消の効果もあります。

 

さつまいも、栄養価も高く見直しました。

 

たくさんいただいた、さつまいも周りの土はそのままで、まずは野外の雨の当たらない場所で新聞紙の上に並べて3,4日乾燥させました。乾燥してから土を手で払うと、きれいに落ちました。その後、新聞紙で包みました。それから気温の変化の少なくて暗い場所に保管しました。

 

今は、芋掘りのシーズンですね。

我が家の近くに芋掘り畑があるのですが、幼稚園生などが来ているのを見ます(^_^)

栄養効果を知ると、ますます美味しく食べれそうですね!