パーソナルシェフとろみの日記

パーソナルシェフとろみの日記です。パーソナルシェフのレシピと、日々の育児やブックレビューについて綴っていきます。

洗濯カゴ!利用するとおトクでした♪

こんにちは^ ^

笑顔と料理で幸せの輪を広げたいパーソナルシェフとろみです。

 

アマンの続きを書こうと思ったのですが、

http://wakuwakuseikatsu.hatenablog.com/entry/2017/12/03/231143(昨日の投稿です)

念願の洗濯カゴが届いて大興奮です!今日は洗濯カゴについて書きたいと思います。

 

私は、パルシステムを毎週、利用しているのですが、本日、月曜日は、そのパルシステムのお届けの日でした。

注文していた洗濯カゴが届きました。

うれしすぎる☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

この洗濯カゴ、私は、何に利用するかと言えば、主人や娘たち2人に、まだ畳んでいない、それぞれの洗濯物を入れて部屋に届ける目的のものです。

私は、このカゴのおかげで家族の洗濯物をたたむという役目を終えることができました。

 

このカゴ、もちろん洗濯カゴにもなるのですが、洗濯カゴで使えなかった場合は、収納ボックスとしても使うことができるものを選びました。もし、家族に不都合が生じたら、また、今までの方法に戻せばいいと思ったのです。

同じ大きさが4個あるので、使い勝手もとても良いです。

 

どうして、洗濯カゴが欲しかったと言うと、洗濯物たたむのに、時間を測ったら、その日の洗濯物の量にもよるんですが1日に洗濯物を畳むだけにもかかわらず10分から15分ほどかかっていることがわかりました(ーー;)

 

毎日のことです!

一週間で、15分× 7=105分です!

105分と言う事は1時間45分です! 1週間にするとかなり長い時間を費やしています。

 1時間45分では、我が家から栃木ぐらいまでは行けます。

私のゆる趣味である御朱印が貰える時間が確保できる!と思ってしまいました^ - ^

 

洗濯かごを利用した場合の時間を調べてみました。

洗濯カゴを利用すると、洗濯物を干した物干しなどから洗濯バサミを取るだけの時間だけで済みます。

まぁ、せいぜい長くても3分位です。

3分× 7日間=21分

1週間で21分です。

 

今までかかっていた

105分− 21分=84分

84分の時間が、これからは自分の時間になると思うとワクワクしてきました^ ^ 

 

洗濯カゴを部屋に持っていくと、主人はもちろん、娘たちも自分で洗濯物をたたむことになるので私の今までの苦労もわかりますね^ ^

 

洗濯かごを購入するだけで夕ご飯の準備をする時間よりも長い時間を確保することができました。

 

今度は、食器を洗う時間も短縮できたらいいのになぁ〜と、一人でニヤニヤと考えています。

今、夕飯の食器を洗う時間が20分ぐらいなんですよね〜。

今度は、食洗機が欲しいなぁ〜(^^)