パーソナルシェフとろみの日記

パーソナルシェフとろみの日記です。パーソナルシェフのレシピと、日々の育児やブックレビューについて綴っていきます。

小さな習慣

こんにちは^ ^

 

お久しぶりです!

笑顔と料理で幸せの輪を広げたいパーソナルシェフとろみです。

 

ブログって1日書かないと、今日もいいや、次の日書いても書かなくてもいいやっ!次から次に自分に言い訳して、遂には書かないことが習慣になって、だんだん書くのが億劫になってしまっていました。

そんな私が、ある本に出会いました。

 

怠けている私に力をくれた本です。

 

「小さな習慣」

https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4478065772/ref=tmm_pap_title_sr?ie=UTF8&qid=&sr=

 

この本によると、行動の45%は習慣だそうです。

朝起きて顔を洗って…の行動は、頭の中空っぽの状態で毎日やっていますね。

私の場合は気がついたらパジャマから洋服に着替えていたなども、よくあります。

よっしゃ〜顔を洗うぞ!とモチベーションで顔を洗う人がほとんどいないように、モチベーションに頼っても習慣は身につかないそうです。

 

しかも難しい決断は意志の力を消耗させます。

 

半分より後ろのほうに、自分が身に付けたいと思っている習慣をリストにしてみてくださいというワークがありました。

 

あまりにも多くの習慣を身につけたいと欲張ってしまうと、注意力が分散され残念ながら習慣が身につかない場合が多く、2〜3つの習慣を推奨しています。

 

私がやったワークです。

Q.これから身につけたいと思っている習慣をリストにしてみてください。

 

私の答え

・スクワット→私の目標1回

・中国語→本を見る

・ブログ→30文字書く

 

ポイント!

選んだ習慣を"ばかばかしいほど小さく"する。

私の選んだ習慣も、ばかばかしいほど簡単にできるものばかりです。

 

習慣づくりの道のりで利用となるのは次の3つです

1、意志の力を強化する

簡単な課題を繰り返し自分に強いているうちに、意志の力が強くなっていきます。

2、常に進歩が見られる

自分が行動を起こしている姿を見ると、何よりも刺激とモチベーションが高まる

3、意志の力を消耗させない

やりそこなっても言い訳ができず、失敗を恐れる必要はなく、罪の意識を感じずに済む

 

小さな習慣を失敗させない8つのルール

1、決してごまかさない

2、すべての進歩に幸せを感じる

3、頻繁に自分に褒美を与える

4、冷静さを保つ

5、強い抵抗を感じた時は、後戻りして小さく考える

6、どれほど簡単な課題かを思い出す

7、ステップが小さすぎるとは決して考えない

8、余ったエネルギーと野心はおまけに使う。目標は大きくしない

 

今日私がやったこと

スクワット、10回やりました。

中国語は、本の背表紙を見ました。

ブログは30文字以上書くことができました。

 

新しい習慣作りにかかる日数は平均66日と言われています。

これからブログも、66日間続けて書きます!

見守り、よろしくお願いします(o^^o)